製品に関する重要なお知らせ


1 重要な安全情報 

購入したTourBox Techデバイスに適用される重要な安全と健康に関する情報については、本ガイドをお読みください。 

警告:

本デバイスの適切なセットアップ、使用、手入れを怠ると、重傷や死亡、またはデバイスの損傷の危険性が高まります。本ガイドを読み、今後の参考のためにすべての印刷されたガイドを保管してください。交換ガイドについては、www.tourboxtech.com/supportにアクセスするか、連絡先情報については「ヘルプとサポート」セクションを参照してください。

ハンドヘルドデバイスの健康被害警告

ゲームコントローラ、キーボード、マウス、またはその他の電子入力デバイスの使用は、重傷または障害につながる場合があります。多くの活動と同様に、コンピューターを使用する場合、手、腕、肩、首、または体の他の部分に不快感を感じることがあります。ただし、持続的または繰り返し起こる不快感、疼痛、ズキズキする、うずき、チクチク感、しびれ、熱感、またはこわばりなどの症状がある場合は、これらの警告サインを無視しないでください。コンピューターで作業していないときに症状が発生した場合でも、すぐに資格を有する健康専門家に見せてください。これらの症状は、痛みを伴い、時には永久的な障害を起こす怪我や、神経、筋肉、腱、または身体の他の部分の障害に関連する可能性があります。これらの筋骨格障害(MSD)には、手根管症候群、腱炎、腱滑膜炎、およびその他の状態が含まれます。研究者はまだMSDに関する多くの質問に答えることができませんが、全体的な健康、ストレス、それに対処する方法、医学的および身体的状態、仕事やその他の活動(キーボードやマウスの使用を含む)において、どのように体を置くかならびに使用するかなど、多くの要因がMSDに関連している可能性があると一般的には意見が一致しています。人が操作に費やす合計時間も要因となります。自分のライフスタイル、活動、医学、または身体状態がMSDとどのように関連するかについて質問がある場合は、資格のある医療専門家にご相談ください。

アレルギー警告

一部のデバイスで使用される材料は、アレルギー反応を引き起こす可能性があります。皮膚が刺激を受けたり、副作用が発生した場合は、デバイスの使用を中止し、すぐに医師の診察を受けてください。  

本デバイスを携帯して旅行する場合の注意:

航空機に搭乗する前、または預ける荷物にワイヤレスデバイスを詰める前に、ワイヤレスデバイスの電源をオフにしてください(オン/オフスイッチがある場合)。ワイヤレスデバイスは、その電源がオンになっている場合(オン/オフスイッチがある場合)に、携帯電話のように無線周波数(RF)エネルギーを送信することがあります。

修理を試みないでください

ハードウェアデバイスまたは電源を分解したり、開いたり、保守したり、改造したりしないでください。ラベルを剥がしたり、穴を開けたり、取り外したりするなど、デバイスを開けたり改造しようとした証拠がある場合、限定保証が受けられなくなります。

窒息の危険

本デバイスには小さな部品が含まれている可能性があり、3歳未満の子供にとって窒息の危険となる恐れ入ります。小さな部品は子供から遠ざけてください。

レーザーとLEDの仕様

注意本書で指定されている以外の制御または調整、あるいは手順の実行は、危険な放射線被ばくを引き起こす可能性があります。

電波障害自主規制などについて

本デバイスはテスト済みであり、FCC規則パート15に基づくクラスBデジタルデバイスの制限に準拠していることが確認されています。これらの制限は、住宅への設置において有害な干渉から適切に保護することを意図しています。

本デバイスは、FCC規則パート15BおよびANSI C63.4:2014に準拠しています。操作は、次の2つの条件に規制されます。

1) 本デバイスは有害な干渉を起こしてはならない。

2) 本デバイスは、誤動作の原因となるような干渉であっても、受信したあらゆる干渉を受け入れる。RF曝露要件に準拠するには、次の動作構成を満たす必要があります。アンテナはメーカーによって取り付けられており、変更することはできません。ワイヤレスデバイスは、他のアンテナや送信機と同じ場所に設置したり、同時に使用したりしないでください。ヘッドセットとハンドヘルドデバイスを除き、ワイヤレスデバイスは、ワイヤレスデバイスのアンテナとすべての人との間に少なくとも20 cmの距離が必要です。

  

2 リサイクル情報

適切な廃棄とリサイクルは、環境保護に役立ちます。リサイクルのために製品とパッケージを適切に回収してください。製品の廃棄とリサイクルの詳細については、最寄りの廃棄施設または廃棄物管理部署にお問い合わせください。

ラジオおよびテレビの干渉規制

TourBox Techハードウェアデバイスは、無線周波数(RF)エネルギーを放射し得るものです。印刷されたドキュメントおよび/または画面上のヘルプファイルに記載されている指示に厳密に従ってインストールまたは使用しなかった場合、デバイスは他の無線通信デバイス(AM / FMラジオ、テレビ、ベビーモニター、コードレス電話など)に有害な干渉を引き起こす可能性があります。ただし、特定の設置でRF干渉が発生しないという保証はありません。

ハードウェアデバイスが他の無線通信デバイスへの干渉を引き起こしているかどうかを判断するには、デバイスをコンピューターから取り外してみてください。干渉が停止した場合、おそらくデバイスが原因です。ハードウェアデバイスを取り外した後も干渉が続く場合は、コンピューターの電源を入れ直してください。コンピューターの電源が切れているときに干渉が停止した場合は、入出力(I / O)デバイスの1つまたはコンピューターの内部アクセサリボードの1つが問題の原因であるかどうかを確認します。 I / Oデバイスを1つずつ切り離し、干渉が停止するかどうかを確認します。 

このハードウェアデバイスが干渉を引き起こす場合は、次の対策を試して修正してください。

・干渉がなくなるまで、他の無線通信デバイス(AM / FMラジオ、テレビ、ベビーモニター、コードレス電話など)のアンテナを移動します。

・干渉がなくなるまで、他の無線通信デバイス(AM / FMラジオ、テレビ、ベビーモニター、コードレス電話など)のアンテナを移動します。

・コンピューターを別の電源コンセントに接続して、ハードウェアデバイスとラジオまたはテレビが、異なる回路ブレーカーまたはヒューズで制御される異なる回路につながるようにします。

・必要に応じて、コンピューター販売店または経験豊富なラジオ・テレビ技術者に詳細をお問い合わせください。

・干渉の問題の詳細については、FCC Webサイト(http://www.fcc.gov/cgb/consumeRFacts/inteRFerence.html)にアクセスしてください。

  

3 本機のお手入れ

本機のパフォーマンスを最適に保つため、ここに示すお手入れの仕方をヒントに従ってください。

●熱源の近くで使用しないでください。

●TourBox Techが指定したアタッチメントまたはアクセサリ以外は使用しないでください。

●乾いた布以外でクリーニングしないでください。

●デバイスが濡れないようにしてください。火災や感電の危険性を減らすために、雨や他のタイプの湿気には、このデバイスを曝さないでください。

●デバイスにほこりやごみがつかないようにしてください。デバイスを損傷する可能性があるため、溶剤、有毒化学物質、または強力な洗剤でデバイスをクリーニングしないでください。 

デバイスの使用に推奨される温度範囲は0°C〜35°Cです。推奨使用温度範囲外の温度でデバイスを使用すると、デバイスが損傷し、保証が無効になる場合があります。

●デバイスを分解したり、改造したりしないでください。

デバイスを磁気のあるところに保管しないでください。

デバイスに不正な変更を加えないでください。

●資格のない人にデバイスを修理させないでください。

●デバイスを落としたり、衝撃を与えたりしないでください。

 

4 デバイス&コンソールアプリケーションのセットアップ

www.TourBoxtech.com/downloadsから、最新のドライバーとTourBoxコンソールをダウンロードしてください。

ダウンロードページの「インストールガイド」に従って適切なアプリをインストールしてください。

更新されたドライバは、www.TourBoxtech.com/downloadsで定期的に入手できます。デバイスで最新の特長や機能を利用できるように、定期的に確認して更新してください。

株式会社TourBox Techが規定する添付ファイルのみを使用してください。

 

*システム要件:Windows 7以上/macOS10.10以上

*macOSシステムを利用される方は、ドライバーとアプリケーションのセキュリティ・プライバシー設定をご確認ください。

 

5 デバイスヘルプとサポート

TourBoxコントローラーに問題が生じた場合、画面に表示されるエラーメッセージで推奨される処置を行ってください。問題が解決できない場合、次の方法を試してください。

1)「クイックスタートガイド」を読んで、すべてのプラグおよびコネクタがしっかりと接続され、正しく設定されていることを確認してください。

ア.この問題に関する情報をカスタマサポートで確認してください。www.tourboxtech.com/supportにアクセスして、製品に関するFAQ(よくある質問)を参照し、該当する問題がないか探してください。 

イ.www.TourBoxtech.com/downloadsに移動して、新しいドライバが利用できるかチェックして、使用可能な場合はインストールしてください。

ウ.デバイスをテストしてください。

2)上記の解決のポイントを試みても、問題が解決しそうにない場合は、TourBoxカスタマサポートにお問い合わせください。

TourBoxカスタマサポートに関してはwww.tourboxtech.com/supportを訪問してください。

 

6 輸入税及び関連する税金

米国以外にお住まいのご購入者様は、居住国の輸入税及び関連する税法についてご確認ください。お住まいの国によっては、輸入税及び関連する税金の支払いを要求される可能性がございます。

TourBoxは日本外の国から日本国内に運送された製品で、いわゆる輸入品です。

日本国では輸入品を買う場合、商品が届く際に輸入消費税が要求されるのは法的に決められたことです。

関税定率法によると、「課税価格の合計が1万円以下の場合は、その関税および消費税が免税される」とあります。

個人輸入の課税価格は、商品の購入金額に60%をかけて算出するので、商品の購入金額が16,666円以下であれば「16,666円×60%=9,999.6円」となり、免税の対象となります。

上記のように、輸入品を買う場合、輸入消費税を国に支払うのは国民の義務であり、日本国の法律がそれを定めます。

弊社はすべての運送料を負担するのは、運送会社に支払う費用だからです。

輸入消費税は日本国民が日本政府に支払う税金なので、海外メーカーである弊社は負担致しません。

一方で、商品の購入金額が16,666円以上であっても、必ずしも税金が要求されるわけではありません。税金が要求されることは一定的な確率で発生することでございます。

この点について、お知らせ致します。

 

7 保証規定 

製品購入日から1年間の製品保証を提供する上の注意事項や条件等の規定を紹介します。尚、本保証規定は、予告なく内容を変更させていただく場合があります。

1)TourBox Techが、保証期間中に材料または製造上の欠陥のためにデバイスが通常の使用条件で使用したと判断した場合、現地の法律の強制条項に別段の定めがない限り、TourBox Techは(オプションで)デバイスまたは欠陥部品を修理または交換するか、デバイスの返却と引き換えに購入代金を払い戻します。現地の法律の強制条項で別途規定されていない限り(ケベック州の法律が含まれる場合があります)、修理では新しい部品または再生部品を使用ことがあり、交換では新しいユニットまたは再生ユニットを使用することがあります。ユニットを交換するとき、TourBox Techは、同じユニットモデルを、または利用できない場合は、TourBox Techの独自の裁量で、元のモデルのフォーム、機能、およびパフォーマンスに最も近いモデルを使用することがあります。TourBox Techが交換したデバイスまたはデバイスのすべての部分はTourBox Techの所有物になります。

1.次にあげる場合には、保証期間内であっても本保証の対象外になり、TourBox Techはいかなる責任も負いません。有料でもサービスを提供しないかもしれません。

ア.TourBox Techまたは正規販売店または再販業者から購入していないデバイス

イ.TourBox Techによって製造、ライセンス、または供給されていない製品、アプリケーション、またはサービスの使用に起因する損害(たとえば、TourBox Techによって製造またはライセンスされていないソフトウェアおよびアクセサリ、および「海賊版」ソフトウェアを含む)

ウ.シリアル番号またはIMEI番号を変更または削除された装置

エ.いかなる外部要因による損害(例えば、落下、液体または物質に接触したり、通風が不十分な場合に使用されたことを含む)

オ.取扱説明書や本製品貼り付けラベル等に従って使用しないことによる損傷。

カ.TourBox TechまたはTourBox Tech認定サービスプロバイダー以外の者が行った修理または変更に起因する損傷

キ.キズ、ヘコミ、その他の外観の損傷または正常な摩耗による合理的な予想損傷

ク.ハッカー、クラッキング、ウイルスまたはその他の悪意あるソフトウェア、または権限を与えられていないサービス、アカウント、コンピュータシステムまたはネットワークにアクセスすることで生じた損害 

2)修理保証期間が過ぎて、商品を返送された場合、修理・交換は有償となります。

3)材料または製造上の欠陥により障害が発生した場合を除いて、時間の経過とともに減少するように設計された消耗部品

4)当保証内容以外の義務や責任について、TourBoxはいかなる義務や責任も負いかねます。すべての修理情報、価格、製品の特性、規格が変更される可能性があります。

本保証は、デバイスがデバイスソフトウェアおよびTourBox Techが推奨するすべてのソフトウェアアップデートの条件下で使用された場合にのみ適用されます。

本保証はデバイスソフトウェアを対象としておらず、デバイスソフトウェアに関してはいかなる種類の保証も提供されません。

TourBox Techは、デバイスの使用が中断されず、タイムリーで、安全であり、エラーがないこと、またはデータの損失が発生しないことを保証しません。

 

8 プライバシー

TourBox Techは、お客様のプライバシーを尊重します。TourBox Techはカスタマサポートの品質を向上させるために、分析手法を使用して基本的なアクセス情報を収集しています。取得した個人情報は利用目的の範囲内に限定して利用し、目的外での利用を行わないための措置を講じます。

 

9 商標について

TourBoxおよびそれらのロゴは、株式会社TourBox Techの商標または登録商標です。明確な個人使用の場合を除き、この情報のいかなる部分も複製できません。

TourBox Techの製品とサービスはAdobe、AppleまたはMicrosoftの承認または関連が一切ありません。すべての商標はそれぞれの所有者の財産である。

AdobeとPhotoshopは、アドビシステムズ社の米国およびその他の国における登録商標あるいは商標です。Microsoft および Windows は、米国マイクロソフト社の米国およびその他の国における登録商標あるいは商標です。Apple、Appleロゴ、Macは、米国およびその他の国で登録されたアップル社の登録商標です。

10 準拠法

サービスのこれらの条項と我々がサービスを提供する別の協定は、アイルランドの法律に従って統治されて、解釈されなければなりません。